人気ページ
Amazon
広告

小倉優子 水着画像!

12:07:59 | 小倉優子 | コメント:0件




愛称は中学生の頃のニックネームである「ゆうこりん」。言葉の語尾に「○○りんこ」、「○○りんこだプー」と付ける。

高校時代の2001年(平成13年)頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、男性誌グラビアで芸能界デビュー。その後しばらく撮影会モデルなどの下積みをこなしながら、グラビアの仕事を続ける。

かつて自らのことを「こりん星(こりんせい)」という星からいちごの馬車でやってきた「りんごももか姫」だと事あるごとに発言していた(「こりん星」の初出は英知出版『ベッピンスクール』2001年6月号・表紙インタビュー/ただし、このとき取材したライターの織田祐二によれば、「こりん星」の話はたまたまインタビューのラスト10分で聞き出したもので、本人的にも事務所的にも、このネタを押す気はさらさらなかった模様。

織田は、この話が一番おもしろいと原稿で勝手にまとめた由)。これは小倉のキャラクターを語る上で外せないフレーズで、彼女なりのユーモアの1つであり、トーク番組などで自ら笑いのネタに使うこともあった。また自ら創作した物語を1冊の本として発表したこともある(『りんごももか姫』ワニブックス刊)。

2009年(平成21年)末、こりん星キャラを終了した。 「こりん星」のキャラクターに行き詰まりを感じていた頃に、 有吉弘行から「うその限界」というあだ名を付けられたことが「こりん星」卒業のきっかけになった。
2010年(平成22年)5月、『誰だって波瀾爆笑』で「こりん星」という設定は名前を売るための戦略だったことを明かし、同年9月、こりん星をやめてからイベントの仕事が少なくなったことを告白した。しかし、「後ろは振り返りたくないんです。キャラとかじゃなくて、普通の自分でいたい…」と話した。

出典:Wikipedia


小倉優子 水着画像
ogura1003.jpg ogura_16.jpg

広告


ogura1022.jpg ogura1006.jpg



↓記事が良かったらポチっと応援として押してくださると嬉しいです↓


にほんブログ村 芸能ブログ 芸能画像紹介へ


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://che36.blog.fc2.com/tb.php/116-f676227c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)